交通事故治療、むち打ち治療、スポーツ傷害、骨盤補正、腰痛治療 埼玉県入間市豊岡1-5-32 武蔵野ビル1F
くまはら接骨院 入間院
診療時間
月~金 9:00~12:00 15:00~20:00
土曜日 9:00~18:00
休  診
日曜日・祝祭日・木曜午後

すねの痛み・・それは?!

このような痛みに悩まされてはいませんか?
1、すねを押すと痛い
2、走ると痛い
3、運動しないと痛みが出ないが、運動中や運動後に痛みがでる。
4、骨がミシミシと軋む感じがする。

このような症状がある方はシンスプリントかもしれません。

シンスプリントとは、走ることの多いスポーツ陸上サッカー)をやっている方に多く、練習中や練習後、すねの内側に慢性的なみを起こすものをいいます。
最近のマラソンブームで走り始めた方。

この時期、学生の部活や強化練習と

この症状を我慢しながら運動を続けると、運動中だけではなく、歩行時、安静時にも痛みがでて、疲労骨折を起こすことがあります。
したがって、長引かないためにも痛みが出たら早期治療が大切です。

シンスプリント原因は、

反復するランニングやジャンプにより下腿の内側の骨に刺激が加わり続けるたり、

地面を蹴るために使われる筋肉が、脛骨の骨膜を引っ張り炎症が起こり発症します。

シンスプリントがおこる方の特徴は、
1、練習量が多い
2、アライメント不良(回内足、扁平足)
3、練習環境(硬い地面)
4、靴(サイズがあってない、すり減っている)
5、筋バランス、筋持久力、柔軟性の低下

くまはら接骨院ではマッサージやストレッチ、トレーニング指導を行うことで、痛みが出ている部分へのストレスを軽減し、体のバランスを整えることで、再発しない体作りを行っております。
また、グラストン・テクニックという特殊な器具を使用し、癒着が生じた軟部組織をリリースする治療法で早期改善を行っております。

このような症状にお困りの方は、くまはら接骨院までお気軽にご相談下さい!