交通事故治療、むち打ち治療、スポーツ傷害、骨盤補正、腰痛治療 埼玉県入間市豊岡1-5-32 武蔵野ビル1F
くまはら接骨院 入間院
診療時間
月~金 9:00~12:00 15:00~20:00
土曜日 9:00~18:00
休  診
日曜日・祝祭日・木曜午後

肩こり・首こりの原因は現代病のスマホ症候群にあり!毎日の使用が姿勢不良を起こす

こんにちは!
最近はスマートフォン・iPhoneでなんでも出来てしまう時代になりました。
そして、今や生活に欠かせない必需品となっています。
便利な反面、おそろしい病気を引き起こす可能性があります。
それが「スマホ症候群」と呼ばれている症状です。
今日はスマホ症候群の症状の一つ「スマホ首」いわゆるストレートネックについて話していきたいと思います。

【原因】首の骨(頸椎)が本来持っている曲がり、(生理的弯曲(わんきょく))前傾がなくなってしまっている状態のことをいいます。
曲がりがなくなることで力を分散できなくなり、重たい頭を支えている首などの筋肉に過剰な負担がかかり起こってしまいます。

例えば、姿勢の悪さや長時間の座位、スマホやパソコンの長時間の使用です。
最近の人は骨盤周りの筋肉が衰えてしまい、骨盤の前傾を保つ事ができなくなり、生理的彎曲が崩れ猫背になります。
長時間座る事により、身体の生理的彎曲(S字)からC字状になります。
そうなる事により、頭が前に出てしまいストレートネックの原因となります。

スマホやパソコンをやっている場合でも、頭が前に出てしまい、さらに、首を下げます。
こうする事により、首の筋肉を使いすぎによりストレートネックを引き起こす原因の一つです。
思い当たる人がある人は日々の生活の姿勢などを見つめ直しましょう。

みなさんは普段の生活でこんな事に見覚えはありませんか?
「頭がいたい・肩が重い・だるい・突っ張る・寝違える事が多い・首が痛くて寝れない・腕に痺れがある」
これらの症状はストレートネックが原因かもしれません!!!
このような症状に対して、くまはら接骨院はより効果的な治療法があります。
①超音波
②Hi-Voltage
③立体動態波

などの治療器を使います。
では今からこれらの治療器を使ったらどんな効果があるのか簡単に説明していきます。

【超音波】
超音波治療の効果として以下のものがあります。
・血流を良くする。
・筋肉のコリをほぐす。
・固くなった組織を柔らかくする。
・神経を刺激し痛みを和らげる。
・体の深い所まで暖められる。
・老廃物の除去
・組織の活性化

超音波は身体の深い所に1秒間に100万から300万回の音の振動を与え熱を到達させる事ができます。
表面を温める伝導加温ではエネルギーが表面で消費されてしまうので、超音波はより効果的に暖められるのです!
そして、強い刺激を与えてしまう急性期疾患、中々治らない慢性期疾患でも治療が可能です!
【Hi-Voltage・立体動態波】
Hi-Voltage・立体動態波の効果としては以下のものがあります。
・疼痛の軽減
・血流量増大
・鎮痛効果

などが主にあります。
ですが、Hi-Voltageや立体動態波は様々な設定があり疾患や症状により変えていきます。
①急性疾患や慢性疾患
②神経
③固まってしまった関節や筋肉
④筋の機能の抑制と促進

干渉波の電気は皮膚の抵抗により、深部に熱を与える事ができません。
ですが、これらの電気は皮膚の抵抗を抑える事で深い所に刺激する事ができます。その効果は干渉波の数倍にもなるので効果が非常に高いです!

その他にも個々に合わせた様々なメニューがありますので、

是非一度、くまはら接骨院までご相談下さい!!