交通事故治療、むち打ち治療、スポーツ傷害、骨盤補正、腰痛治療 埼玉県入間市豊岡1-5-32 武蔵野ビル1F
くまはら接骨院 入間院
診療時間
月~金 9:00~12:00 15:00~20:00
土曜日 9:00~18:00
休  診
日曜日・祝祭日・木曜午後

手指の剥離骨折

突き指と思っていたのになかなか痛みが治らないことがあると思います。
そんな時によく起こっているのは剥離骨折です!
剥離骨折とは怪我した時引っ張られて剥がれてしまうことです。
手指剥離骨折.jpg
剥離骨折はしっかり治さないと変形してしまうことがあります。
くまはら接骨院では骨の癒合に特化したLIPUSで治療を行い、経過観察超音波観察装置を用いて行っています。
LIPUS.jpg
骨折の治療にとって大事なのは新鮮骨折(骨折直後)治療になります。陳旧骨折(受傷後時間が経過した状態)になってしまうと剥離した骨そのまま残ってしまい変形してしまいます。
治療期間において大事なのはしっかり骨癒合経過観察することです。
手指剥離骨折経過.jpg
上記の画像では、受傷時剥離した骨観察し、1週間骨癒合が始まり、3週間骨癒合完了していることを観察することができます。
超音波観察装置を用いることで固定の期間リハビリ開始の期間正確判断することができます。
くまはら接骨院では超音波観察装置を用いて、受傷部位の病態正確観察できるように努めています。