交通事故治療、むち打ち治療、スポーツ傷害、骨盤矯正、腰痛治療 埼玉県入間市豊岡1-5-32 武蔵野ビル1F
くまはら接骨院 入間院
診療時間
月~金 9:00~12:00 15:00~20:00
土曜日 9:00~19:00
休  診
木曜日・日曜日

頭痛

こんな症状でお困りではありませんか?

・慢性的な頭痛で悩まされている
・突発的に起こりいつ起こるのか不安
・原因が分からず悩まされている
・薬を飲んでいるが痛みが変わらない

さまざまな頭痛の種類

頭痛は一次性頭痛、二次性頭痛に分けられます。

二次性頭痛は、頭部の外傷や、脳血管障害によって引き起こされるものです。

接骨院で治療可能なのは、筋の緊張や、姿勢などから起こる一次性頭痛になります。

一次性頭痛の中でも三種類あります。

①緊張型頭痛

緊張型頭痛はストレスや姿勢の異常や頭・頸部周りの筋緊張により誘発されるものです。

また、突発的に起こるもので肩こりや眼精疲労と深く関わってきます。

②片頭痛

片頭痛は三叉神経といわれる神経周囲の血管が拡張して、頭の一側がズキズキ痛むものです。

③群発頭痛

発生の原因は詳しくわかってはいませんが、アルコールが関係あるとも言われています。

頭痛への薬での対応

一般的に突然頭痛がでると、薬を服用して安静にすると思います。

しかし、筋肉の緊張、姿勢の異常から起こるものは、薬を服用して安静にすることは一時的には有効ですが、根本の原因の改善になっていません。

根本から改善しないと、日常生活中にいきなり耐え難い痛みが襲ってくる場合もございます。

薬を服用してもあまり良くならない方や根本から改善したい方は、一度くまはら接骨院入間院までご相談下さい。

頭痛に対する当院での治療

くまはら接骨院入間院では、発生の原因について詳しく分析し、症状改善に努めます。

姿勢の改善や、頭部、頸部周りの筋肉にマッサージを行い、頭痛の原因となっている筋肉の緊張を取っていきます。

肩こりや眼精疲労の症状が出でいる方は頭痛の前駆症状である可能性のありますので、放置せずにご相談下さい。

ご自宅で出来るケア

また、頭痛は呼吸とも関連があるとされています。

頭に酸素が回らなくなると、頭痛を引き起こすことがあります。

ですので、呼吸筋のストレッチを行うことも大事です。

呼吸筋とは、肩甲骨を動かす前鋸筋、胸の前側にある大・小胸筋、鎖骨下筋、胸鎖乳突筋、内・外肋間筋、お腹にある腹横筋など様々な筋肉があります。

それらの筋肉を緊張をほぐし、効果的に使える事で未然に防げる可能性があります。

では、ご自身で出来るストレッチ方法は簡単です。

柱に肘を伸ばした状態で手を置き、体を前のめりに倒すだけ

そうする事で胸の前側が伸び、脇の方にもストレッチをかけることが出来ます。

他にもストレッチの仕方はありますのでくまはら接骨院入間院に来院された際にご紹介いたします!

しぶとい頭痛の症状でお困りの方はくまはら接骨院へご相談ください!

~くまはら接骨院・入間院~
埼玉県入間市豊岡1-5-32武蔵野ビル1F
TEL04-2966-5876
入間市駅より徒歩5分 <完全予約制>

Instagram
https://www.instagram.com/kuma_iruma/?hl=ja

お悩みの症状から調べる

関連記事