交通事故治療、むち打ち治療、スポーツ傷害、骨盤矯正、腰痛治療

埼玉県入間市豊岡1-5-32 武蔵野ビル1F
診療時間
月~金 10:00~13:00 15:00~20:00
土曜日 10:00~19:00
休  診
木曜日・日曜日
完全予約制(ご予約のうえ来院ください)
入間院
04-2966-5876
武蔵藤沢院
04-2941-6056
電話アイコン
入間院04-2966-5876
電話アイコン
武蔵藤沢院04-2941-6056

MENU

電話アイコン
入間院04-2966-5876
電話アイコン
武蔵藤沢院04-2941-6056

MENU

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアとは?

椎間板とは背骨を構成する骨の間にあるクッションの役割を持つ組織で、繊維輪とその中心にあるゼリー状の髄核によって構成されています。
椎間板ヘルニアの際は、この椎間板に何らかの要因で負荷が加わり、線維輪に亀裂が入り髄核が突出し神経に触れ炎症を起こしたり、圧迫されることで症状が出ます。
頚部から腰部まですべてに存在するため、部位によって頚椎椎間板ヘルニア、胸椎椎間板ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニアと名前は変わりますが主に出る症状はしびれや痛み、力が入りにくいなどの症状があります。



椎間板ヘルニアの原因・症状は?

椎間板は加齢とともに薄くなりますが、スポーツや悪い姿勢である場合でも起こりえます。
例えば、猫背や反り腰の人で長時間座っている・立っている人は重心線がずれ、長時間同じところに負荷が加わり椎間板への負担が多くなります。
また、スポーツではコンタクトスポーツ、捻りが入るスポーツでも起こります。

椎間板ヘルニアは、突出した髄核が神経に触れたり圧迫されることにより、
・頚椎椎間板ヘルニアであれば腕から指先、腰椎椎間板ヘルニアであれば臀部から足先のしびれ・痛み
・力が入りにくい
・感覚が鈍い
・排尿障害、排便障害 
といった症状があらわれます。
排尿障害や排便障害がある場合は直ちに病院などの医療機関への受診を勧めます。


椎間板ヘルニアの治療法

くまはら接骨院接骨院入間院では椎間板ヘルニアと疑われる方に関して、その原因となる筋肉の歪み、背骨の位置関係、体のバランスをみて負担がかからない状態を目指し治療を行っていきます。本来は当院で治療ができ、症状改善に向かえれば1番いいですが、症状がひどく保存療法での治療が難しい方もいて、その場合は整形外科のご紹介や手術を勧めることもあります。

椎間板ヘルニアの手術は、古くから行われている椎間板切除術では傷跡が残り、術後1か月ほど入院すもの
切開しないレーザー術では傷もなく日帰りで行えるものがあり、生活環境や症状の度合いによってそれぞれの治療を行っていくそうです。
手術を行うことで全く症状が出ないケースもあれば、再発してしまうケースもあるのでよく話を聞いて、自分の今の症状と生活環境を踏まえて私たちも一緒に考え選択できたらと思います。

お困りの際は1度、くまはら接骨院入間院にご相談ください!

〜くまはら接骨院・入間院〜
埼玉県入間市豊岡1-5-32武蔵野ビル1F
TEL04-2966-5876
入間市駅より徒歩5分
<完全予約制>

店舗情報

・住所 〒358-0003
埼玉県入間市豊岡1-5-32 武蔵野ビル1F
・TEL 04‐2966‐5876
・駐車場 接骨院の左隣に3台分ございます。
     満車の場合は受付へお声掛け下さい。
武蔵藤沢院
電話アイコン04-2941-6056クリックでTEL出来ます!
完全予約制(ご予約のうえ来院ください)
午前 ×️ ×
午後 ×️ ×
診療時間
月〜金 10:00〜13:00 15:00〜20:00
土曜日 10:00〜19:00
休診
木曜日・日曜日
〒358-0011
埼玉県入間市下藤沢二丁目34番地6-1F
入間院
電話アイコン04-2966-5876クリックでTEL出来ます!
完全予約制(ご予約のうえ来院ください)
午前 ×️ ×
午後 ×️ ×
診療時間
月〜金 10:00〜13:00 15:00〜20:00
土曜日 10:00〜19:00
休診
木曜日・日曜日
〒358-0003
埼玉県入間市豊岡1-5-32 武蔵野ビル1F
所沢院
電話アイコン04-2935-3455クリックでTEL出来ます!
完全予約制(ご予約のうえ来院ください)
午前 ×️ ×
午後 ×️ ×
診療時間
月〜金 10:00〜13:00 15:00〜20:00
土曜日 10:00〜19:00
休診
木曜日・日曜日
〒359-1121
埼玉県所沢市元町28-9 フォーラスタワー103