交通事故治療、むち打ち治療、スポーツ傷害、骨盤矯正、腰痛治療 埼玉県入間市豊岡1-5-32 武蔵野ビル1F
くまはら接骨院 入間院
診療時間
月~金 9:00~12:00 15:00~20:00
土曜日 9:00~19:00
休  診
木曜日・日曜日・祝祭日

慢性的な腰痛もぎっくり腰に!?

みなさんこんにちは!
くまはら接骨院入間院の下内です!

連日40℃に迫る暑さが続いていましたが、ここにきて30℃を下回る日が出てきましたね!
今まで暑さで活動的になれなかった方もスポーツやアウトドアなどができるようになってくるのではないでしょうか!?
これを機にいろいろなことに挑戦してみるのはいかがでしょうか?私はこの夏、休みの日には釣りやドライブと割とアクティブに動いていたのですが普段涼しい環境で仕事をしているためいざ外出して活動していると疲労がたまってしまい負担のかかる休日になってしまっていた、これからはリフレッシュできる休日にできそうでワクワクしています☆

さてこの気温の落ち着きによりスポーツやアウトドアをこれから少しづつやっていこうという方、過度な筋疲労、遠出をしての長時間の座位姿勢により慢性的な腰痛の悪化、又は急性のぎっくり腰を起こしかません。
まずは慢性腰痛、急性腰痛の原因を知り予防に努めましょう。

腰痛の一般的な原因としては...
長時間の不良姿勢オーバーユース、中高年では慣れない仕事や過労によって筋緊張、筋肉疲労が高まり周囲の血行障害を起こし痛みを生じます、また以前から、腰痛を抱えていて突然ぎっくり腰になってしまう場合は損傷してしまっていた筋膜、筋線維の修復が血行障害により行えていなかった場合はそのリスクは高まります。
上記の原因の中でも意外と長時間の不良姿勢が原因で発症する腰痛の方がオーバーユースによるものよりも私が普段診ていても多いように思えます。

腰痛の原因となる不良姿勢とは特に長距離の運転や長時間のデスクワークの際に椅子に浅く座り骨盤が後ろに倒れ背中が丸まり(猫背)頭が前に出る状態であります。この状態でいると姿勢を維持している首から背中、腰にかけての筋肉(脊柱起立筋)が引き伸ばされ、突発的に筋肉、筋膜が微細な損傷を起こしいわゆるぎっくり腰を引き起こしてしまいます。

まずは少しでも慢性腰痛、急性腰痛のリスクを軽減させるためには日ごろから良い姿勢を保ち筋肉へのストレスをかけないように心がけましょう。
良い姿勢とは椅子に座る際には浅く座らず背もたれにピタッと腰から背中までが密着するようにします、そうすることで背中が丸まる(猫背)ことは防ぐことができます。
またデスクワークでは机を手前に引くか自分が机に近づいた状態、運転ではシートを後ろに下げすぎずハンドルに近い状態でいると前傾姿勢になる必要がなくなり更なる猫背予防になりますので試してみてください。

この時期腰痛の原因になる要素は日常に多々隠されています、少しでも違和感がありましたら、最悪な状態になる前に一度くまはら接骨院にご相談ください。

関連記事